AEGIS TECHNOLOGIES

  • contact
  • sitemap
  • facebook
  • twitter
  • instagram

LoggerOne

極小型汎用記録計フライトレコードモデル

平成28年度静岡県事業化推進助成事業採択技術搭載
JAXA「プリント配線板と組立品の設計基準」準拠技術
平成28年度特許出願中

極小型汎用記録計「Logger One」

JAXA「プリント配線板と組立品の設計基準」に準拠された、軽量,小型の基板は、
あらゆる場所、物に搭載可能で、既存の設備を変更することなく利用できます。

「LoggerOne」採取データフィードバック例

基盤に搭載されたGNSSチップと9軸IMUにより、
GNSS位置情報、ジャイロ、加速度ジャイロ、電子コンパス情報をリアルタイムで記録します。

記録されたデータは専用アプリケーションにより
飛行または走行ルート、振動、衝撃、姿勢情報として可視化されます。

高度と速度の変化

航跡と高度を時系列にプロットしたします。

ジャイロ情報

X,Y,Z軸それぞれのジャイロ情報をグラフ化します。

加速度情報

X,Y,Z軸それぞれの加速度情報をグラフ化します。

「LoggerOne」クラウドサービスとロガー活用事例

活用例

-飛行記録の「可視化」

open street map/ google map等の連携による

 立体空間表示が可能

-飛行前後の「安全管理帳票」などの根拠資料

-各種センシングデータの計測

-操縦者(パイロット)の操作情報、技能情報の収集

-各種トレーサビリティデバイスとしての援用

様々なセンサー、通信機構と組合わせることで、
アイデアと用途に応じた幅広い利活用が可能となります。

また、集積したデータを機械学習(AI)による分析,解析を行うことで、今まで可視化しなかった領域を可視化し、潜在した情報を顕在化します。

The function of our recording instrument.

Application example

-“Visualization” of the flight record.

Available for the three-dimensional display in association with Open Street Map/Google Map and so on.

- Evidential material before and after flight like “safety management document.”

- Measurement of various sensing data.

- Information collection about manipulation or skill of each pilot.

- Available as a traceability device.

And, it can be used broadly for many other purposes according to ideas and uses.